FlexU キネシオロジーテープの貼り方 腰・背中

目次

FlexU キネシオロジーテープを張る前に

  • 肌が清潔で乾燥した状態にしてください。ローションや油分がないことを確認してください。
  • FlexUのノンプレカットタイプを使用する場合は、角を丸くすることで接着性が向上します。
  • テープのテンションやストレッチに注意してください。ストレッチの名称の定義は次のようになっています。
  • ストレッチなし、軽いストレッチ(15-20%)、中程度のストレッチ(50%)、強いストレッチ(75%)、完全なストレッチ(100%)。
  • 貼り始めと終わりは常にストレッチをかけないで使用してください。
  • 10歳未満の子供から離して保管してください。
  • FlexUキネシオロジーテープは専門的な治療や医療処置の代わりにはなりません。
  • キネシオロジーテープは傷ついた肌や傷のある肌には使用しないでください。
  • 不快感やかゆみを感じた場合は、火傷しない程度の温度のお湯を使用して優しくはがしてください。
  • 妊娠中の女性は、テープを使用する前に医師に相談してください。

腰痛(腰痛症) – ケース1

使用するテープ

Iシェープタイプのテープを2本

貼り方

ステップ1
背面のくぼみの上にテープを水平に貼る。

ステップ2
最初のテープのすぐ上に、もう1本のテープを貼ります。

ステップ1

ステップ2

腰痛(腰痛症) – ケース2

使用するテープ

Iシェープのテープを3本

貼り方

ステップ1

テープ1本を腰の中心に固定し、外側に水平に伸ばします。

ステップ2

残りの2本は、1本目の中央のすぐ下に固定し、図のように斜め上に向かって大きくV字になるように伸ばして貼ります。

背中・肩の痛み

使用するテープ

Iシェープのテープを4本

貼り方

ステップ1

最初のテープを首の下側で固定し、反対側の脇腹まで伸ばして貼ります。

ステップ2

同じように別のテープを逆向きに貼ります

  ステップ1 

ステップ2

ステップ3

肩の後ろにテープを固定し、斜め上の首に向かって伸ばしてはります。

ステップ4

反対側も同じようにステップ3を繰り返す。

ステップ3

ステップ4

脇腹の痛み

使用するテープ

Iシェープのテープを4本

貼り方

ステップ1

最初のテープを脇の下 (リンパ腺領域) に固定し、40%伸ばした状態で まっすぐ下に貼ります。

ステップ2

2番目のテープを背骨に固定し、胸郭の上で腹部に向かって伸ばします。

 ステップ1  

ステップ2

ステップ3

2番目のテープの半分に重なるように、3枚目のテープを貼る。

ステップ4

最後のテープも同様に、3番目のテープの半分を重ねるようにします。

軽いストレッチで貼り付けてください。

ステップ3   

ステップ4

あわせて読みたい
FlexU キネシオロジーテープの使い方 【FlexU キネシオロジーテープを使う前に】 肌が清潔で乾燥した状態にしてください。ローションや油分がないことを確認してください。 FlexUのノンプレカットタイプを...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次